Journey and Girls

by Masaha

/
1.
04:11
2.
3.
4.

about

5人の女たちの詩…
ウエストコーストロック、AOR,ブルース、カントリー、サーフィンサウンドなど様々なアメリカンミュージックから強い影響を受けたMasahaが繰り広げるオリジナルワールド!!
iTunes、レコチョク他より配信中!!

※当アルバムではウクレレは使用していません。

Masaha's 1st. Album "Journey and Girls"
5/25 on iTunes & more!
itunes.apple.com/jp/album/journey-and-girls-ep/id435420352

www.heartyinc.com/masaha
www.facebook.com/masaha44

credits

released May 25, 2011

(C)2011 Beachtown Records/Hearty, Inc.

tags

license

all rights reserved

about

Beachtown Records 東京都, Japan

contact / help

Contact Beachtown Records

Streaming and
Download help

Track Name: Oreno Girl
錆びた車に6'10"(イタキレ)を載せて
国道を飛ばせば ヘイ!ヘイ!

いつもの場所でお前をひろえば
今日もまた朝日が昇る

吹き込む風に長い髪が泳ぐ
16ビート刻んで揺れ揺れる真っ赤なタンクトップ

Oreno Girl Oreno Girl
Itsumo Doki Doki Sa! Oreno Girl


熱い砂浜 缶ビール飲み干す
最高ねと笑う ヘイ!ヘイ!

くびれた腰に手を回してみる
その細い指からめてくれよ

危なげな脚 ビーチボール蹴りかえす
半径100マイルやつらすべて釘付け

Oreno Girl Oreno Girl
Itsumo Hara Hara Sa! Oreno Girl



遊び疲れたまるで子猫さ
寝息に思わず ヘイ!ヘイ!

このまま街まで行こうよと言ったきりの
あとは風まかせ無邪気な小悪魔

Oreno Girl Oreno Girl
Itsumo Taka Daka Sa! Oreno Girl

Oreno Girl X 4
Track Name: Bed on The Beach
今頃どこで何してるとか 笑ってるとか 泣いているとか
眠ってるとか 起きているとか ああ… 
空を見る 深い青 目を瞑る 波の音
君への思い馳せながら ああ…
        
On a bed on the beach  けだるい陽射しが
孤独なこころ露わにする
On a bed on the beach 何もしたくない
帰りたいそして会いたい



透き通る肌 柔らかな胸 囁く声 濡れたまなざし
しなやかな指 撫で上げる髪 ああ…
戯れる 赤い鳥 照り返す 白い砂 
君への思いめぐらせて ああ…
        
On a bed on the beach 眩しい陽射しが
真昼の夢を色付ける
On a bed on the beach 目覚めたくない
もう少し あともう少し    
On a bed on the beach  けだるい陽射しが
孤独なこころ露わにする
On a bed on the beach 何もしたくない
帰りたい そして抱きしめたい
Track Name: Baka Rat Boogie
わかってるよ 聞こえてるよ
本当に欲しいのは おれの愛じゃなくて
このポケットの中だろ

おれの気持ち気づいてるかい?
ただ奪いたいだけさ心もろとも
そのカラダのすべても

むずかしいこと忘れてしまったらいいさ
今夜は二人で楽しむだけ朝まで

Baka Rat Boogie (X4)



ダイアモンドも 絹のドレスも
結局はおれのとびきり上等な
飾りのパーツになるのさ

あなただけなの夢中なのはと
言わせたい だからお望みのコースを
すべて君にあげるよ

ベルも時間も止めてしまったらいいさ
眠り知らないこの街ではおれ達

Baka Rat Boogie (X4)
Track Name: ローズマリー
長い髪とき解いたら
くちびるを紅く染めるマリー

お酒だけが生き甲斐
オトコなんて誰も同じよと

この街じゃ少しだけ名前知られてるのと
背伸びして嘯(うそぶ)いて心の穴うめてる
あの頃はヨカッたといつも同じ物語(はなし)を
あどけない顔をして今夜も語り明かす


新しいオトコできたと
アメジスト、川に投げるマリー

細い煙草燻らし
薔薇の束(はな)を待ってるんじゃないわと

これからのことなんかあたし分からないよと
強がりのその奥に少女微笑んでいる
色変えた長い爪ぎこちなく見せた夜
朝靄に包まれた街に消えてくマリー